​コロナックスとは

抗ウイルスHEPAフィルタ内蔵 卓上シールド

「CORONAX(コロナックス)TM 」とは?

抗ウイルスHEPAフィルタ内蔵の卓上シールド コロナックス は、

 特許技術のエアカーテンで呼気を閉込め吸引。

天然酵素を固定化した抗ウイルスHEPAフィルタで

ウイルスを不活化。

窓口業務、会食などの対面シーンでの飛沫を防ぎ感染リスクを低減します。

兵庫県立大学 工学研究科 流体工学研究室 
​高垣直尚 准教授 インタビュー

コロナックス ​呼気挙動試験動画

​兵庫県立大学大学院 工学研究科

流体工学研究室 高垣直尚 准教授による

レーザー可視化試験映像

当社施設

コロナックス実験室による

スモーク繰り返し吐出試験映像

 

空気浄化のメカニズム

徹底的な実験に基づいた

特許取得済の革新的な

空気清浄メカニズム

「エアカーテン発生装置(整流器)」を開発。

浄化性能を試験するための実験施設にて

呼気を閉込める独自風量の

徹底的な試験を行い

革新的な

空気浄化メカニズムが完成しました。

product_left_pic@2x.png
product_tech_pic.png
product_graph_img.png
product_right_pic@2x.png
product_coronax_img.png

整流器について

​性能試験

 

について

抗ウイルスHEPAフィルタ

粒子捕集率99.97%

(at0.3μm)

誇る

抗ウイルスHEPAフィルタ採用

ろ過フィルタに高度医療の現場でも使用されている

抗ウイルスHEPAフィルタを採用。

捕集したウイルスの 

フィルタろ過材上に固定化された天然の溶菌酵素が

エンベロープを破壊し、

ウイルスを不活化。

粒子捕集率 99.97%

(at0.3µm)

※JISに準拠した抗ウィルス性能試験による

効果であり、

実使用空間での実証結果では

ありません

pict-hepablock.png

ウイルス不活化のメカニズム

1.

2.

img-virus.png

フィルタろ材上に固定化された天然の溶菌酵素が

捕集したウイルスのエンベロープを破壊し、ウイ

ルスを不活化させる。

天然の酵素を利用していることから安全性にも優

れ、また、溶菌作用において、酵素自体は消費さ

れないため長期間 (3年以上) にわたりその効果を

持続できる。

出典:日本無機株式会社

 

各部名称

製品仕様

製品名

外 寸

フィルタ仕様

定格電圧

作動電圧

定格消費電力※1

運転音

風 量

質 量

シールド板面積※2

parts01.jpg

30kg

0.23 ㎥/分

​55 dB以下

5W

12V DC

100V AC 50Hz、60Hz 共用

​サイズ:60×15×9cm

メディア材質 ガラスペーパー

幅:86cm 奥行:61cm 高さ:91cm 

​抗ウイルスHEPAフィルタ付卓上シールド

コロナックス 08A01型

0.24㎡(0.3x0.8m)

※1 電力使用量は設置環境・設定により異なります。

※2 片面

HEPAケース部.jpg
コロナックス図1.jpg